文字サイズ 標準拡大

お金を貯める・運用する

種 類 特 色 期 間 お預入れ金額 商品概要説明書
(PDF)
大口定期貯金 大口資金の運用に最適で 1か月以上10年以内 1,000万円以上
スーパー定期貯金 固定金利で金額・期間に合わせてお選びいただけます。証書・定期貯金通帳・総合口座でのお取り扱いが可能です。 1か月以上10年以内 1円以上 単利型
複利型
利息分割型
定期積金 ご計画に合わせて一定期間ごとに積み立てていく積金です。 6か月以上5年以内
※ 逓増逓減式は2年
  以上5年以内
1,000円以上
1円単位
定額式
目標式
逓増逓減式
総合口座 普通貯金と定期貯金を一冊の通帳にセットでき、また、必要時に定期貯金から自動借入もできるたいへん便利な口座です。受取る(給与など)・支払う(公共料金など)・貯める・借りるが一冊でできます。 出し入れ自由 1円以上 総合口座
総合口座
(普通貯金無利息型<決済用>)
一般財形貯金 積立額、貯蓄目的ともご自由。お預け入れ後、1年経過すればいつでもお引き出しいただけます。 3年以上 1回あたり
1円以上
財形住宅貯金 住宅取得を目的とした積み立てで、財形年金と合わせて550万円まで非課税の特典が受けられます。 5年以上 1回あたり
1円以上
財形年金貯金 在職中に退職後のために積み立てを行い、60歳以降に年金方式(2か月または3か月ごとのお受取り)でお受取りできます。また、財形住宅と合わせて550万円まで非課税の特典が受けられます。 5年以上 1回あたり
1円以上
普通貯金 自由に出し入れができます。公共料金等の自動支払や給与・年金等の自動受取が可能です。 出し入れ自由 1円以上
普通貯金無利息型
(決済用)
無利息の決済用貯金であり、貯金保険により、全額保護されます。 出し入れ自由 1円以上
貯蓄貯金 普通貯金と同じように出し入れができるうえ、お預入残高に応じて、適用利率が段階的に高くなります。(金利情勢などにより、各段階の利率が同じになる場合もございます。)お使いみちの決まっていない資金の運用に最適です。
この貯金口座からは、各種料金等の自動支払をすることはできません。また、この貯金口座を給与、年金および配当金の自動受取口座として指定することはできません。
出し入れ自由 1円以上
当座貯金 小切手・手形によりお支払いができます。 出し入れ自由 1円以上
通知貯金 ごく短期間の運用に便利です。 1週間以上 50,000円以上
期日指定定期貯金 固定金利で、利息は1年複利で計算されますので有利です。1年間の据置期間後はいつでもお引き出しいただけます。 最長3年 1円以上
300万円未満
変動金利定期貯金 6か月ごとに金利が変動します。 1年、2年、3年 1円以上 単利型
複利型
据置定期貯金 預入期間に応じて6段階の金利を設定しています。 6か月以上
5年以内
1円以上
1,000万円未満
積立式定期貯金
〈エンドレス型〉
積立期間や満期日を定めないで一定期間毎に積立を行い、必要な時期に必要な金額の解約を行うことができます。 無制限 1円以上
積立式定期貯金
〈満期型〉
満期日を設定し、口座開設時から積立期限日までの間で積立を行い、その満期日以後に一括して支払うことができます。 6か月以上10年以下 1円以上
積立式定期貯金
〈年金型〉
一定期間毎あるいは一括して積立を行い、据置期間を経過した後、3か月以上20年以内の期間にわたって定期的に支払うことができます。 12か月以上 1円以上
納税準備貯金 税金の納付に備えるための貯金です。 お引き出しは納税時 1円以上
JA教育資金
贈与専用口座
教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置に対応した専用口座です。
ご利用いただける方は、直系尊属(祖父母等)から贈与契約書により教育資金を受贈した30歳未満の個人で、贈与による金銭の取得後2カ月以内に本口座に預入いただく必要があります。
原則として貯金者の教育資金の支払にあてる場合に限り払い戻しできます。
貯金者が30歳に達した日など、一定の要件に該当した日まで 1円以上
1,500万円以下
成年後見支援貯金
(普通貯金)
家庭裁判所から成年後見支援貯金の口座開設にかかる「指示書」の発行を受けた方がご利用いただけます。
家庭裁判所が発行する指示書に基づいて、入出金が可能となります。
期間の定めはありません。 1円以上
成年後見支援貯金
無利息型
<決済用>
家庭裁判所から成年後見支援貯金の口座開設にかかる「指示書」の発行を受けた方がご利用いただけます。
家庭裁判所が発行する指示書に基づいて、入出金が可能となります。
無利息の決済用貯金であり、貯金保険により、全額保護されます。
期間の定めはありません。 1円以上
譲渡性貯金
(NCD)
大口資金の運用に最適です。
満期日前に譲渡することができます。
貯金保険の対象ではありません。
中途解約はできません。
期日前に売却された場合、市場金利の情勢によっては譲渡代金の金額が当初譲渡貯金額を下回る可能性があります。
5年以内 1,000万円以上
国債
投資信託
詳しくは、窓口へご相談ください。