遺産整理業務

遺産整理業務とは

JAバンク大阪信連の遺産整理業務は、複雑で手間のかかる相続手続について、
相続人の皆さまのお手伝いをさせていただくものです。
具体的には、「財産目録の作成」、
「相続人の皆さまで合意された遺産分割協議書の文書化」、
「各種財産の名義変更」などの手続を承ります。

遺産整理業務の概要

① ご相談受付

相続人の状況、遺産の概要、遺言の有無をお聞きして、遺産整理に関する方針をご相談させていただきます。遺産整理業務および分割協義のスケジュールや相談手続等で必要となる書類等についてアドバイスいたします。

② 相続人および遺産の確認

相続人の皆さまから、相続開始前の財産の動きと相続開始時の財産の状況をお聞きし、遺産の内容について確認させていただきます。必要に応じて、税理士等の専門家のご紹介もいたします。

③ 委任のご契約

相続人の皆さまとJAバンク大阪信連との間で、遺産整理に関する委任契約を締結いたします。ご契約の際、相続人代表を決めていただき、遺産整理実施のためのご連絡の窓口になっていただきます。

④ 財産の目録の作成・ご報告

通帳、証書、株券、権利証、契約書等を財産確認や名義変更手続のためにお預かりいたします。遺産の調査や必要な資料収集を行い、財産目録を作成しご報告いたします。

⑤ 遺産分割協議書の作成

遺産の全容が確定した段階で相続人の皆さまで遺産の分割協議を行っていただきます。相続人全員が合意されましたところで、JAバンク大阪信連が遺産分割協議の結果を文書にいたします。

⑥ 遺産分割手続の実施

遺産分割協議書に基づき、預貯金・株式の名義書換えや不動産の所有権移転登記等を行い、遺産のお引渡しなど分割手続をいたします。

⑦ 遺産整理業務完了のご報告

相続財産についての遺産分割の全ての手続きが完了しましたら、遺産整理業務完了のご報告をいたします。

税理士、司法書士が行う業務につきましては、それらの専門家が担当します。
ご相談の内容によってはお引き受けが難しい場合もございます。詳しくはご相談ください。

遺産整理業務に関する費用等

遺産整理業務に関する費用等のご案内

手続き完了時
遺産整理手数料(すべて消費税込み)

相続開始時の手続対象財産(※)について次のa・bに掲げる財産の区分および財産の価格に応じ、a・bに定める料率を乗じて算出した額(円未満切捨て)の合計額(千円未満切捨て)とします。なお、遺産整理手数料の最低手数料額は、1,100,000円とします。

相続開始時のJA、信連および農林中央金庫にて預入れまたは
取扱いの預貯金、投資信託、国債、金融債券等に対して
0.33%
b
その他の財産に対して(消極財産控除前)
5,000万円以下の部分
2.20%
5,000万円超1億円以下の部分
1.65%
1億円超2億円以下の部分
1.10%
2億円超3億円以下の部分
0.88%
3億円超5億円以下の部分
0.66%
5億円超10億円以下の部分
0.55%
10億円超の部分
0.33%
手続対象財産評価額の例
1.不動産:固定資産税評価額
2.金融資産:各金融機関発行の証明書に記載されている金額
3.共済(保険)契約に関する権利:JA共済、保険会社等による解約返戻金相当額

その他の費用

  • 戸籍謄本等お取り寄せ費用
  • 不動産関係書類(不動産登記事項証明書/
    固定資産税評価証明書)お取り寄せ費用
  • 不動産相続登記等名義変更の費用
  • 預貯金等残高証明書交付手数料
  • 相続税申告書等にかかる税理士報酬
    など

本契約を解約する場合の手数料(消費税等込)

財産目録の交付前のとき
330,000円
財産目録の交付後のとき
上記「手続き完了時」に記載の方法にて算出した金額の50%
遺産分割手続に着手後のとき
上記「手続き完了時」に記載の方法にて算出した金額の70%

(財産目録の交付前に手続着手している場合も含む)

JAバンク大阪信連の遺言信託代理店

  • JA北大阪
  • JAたかつき
  • JA茨木市
  • JA大阪北部
  • JA大阪泉州
  • JAいずみの
  • JA堺市
  • JA大阪南
  • JAグリーン大阪
  • JA大阪中河内
  • JA大阪東部
  • JA九個荘
  • JA北河内
  • JA大阪市
上記JA及びJAバンク大阪信連については、
農中信託銀行の遺言信託代理店としても遺言信託の取扱いをしております。